個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
霊視霊視
キーファー・サザーランド ポール・マーカス

エムスリイエンタテインメント 2000-11-25
売り上げランキング : 57111
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



DVDセールで安かったので思わず買ってしまいました。
えぇ、キーファー大好きです。
「ヤングガン」でキーファーに惚れました。

ちょいとB級感が漂いますが、それはご愛嬌。
それにワシはキーファーを見るためだけにこの映画を見ているので、気にしない。

お目当てのキーファーは頑張ってます。
所々ツボがあり、何度も繰り返し見てしまいました。
他人にはくだらないことなのでイチイチ書きませんが。

DVDのパッケージには「霊視できると言う隠された秘密が…」なんて書いてあったけど、
実際はかっぱらい少年を追いかけて穴から落ちたときに、覚醒(?)したわけでしょ?
説明は正しく書かなきゃねぇ。

ストーリーもそんなにつまらないわけじゃないよ。
意外な方向に話が進むし、期待しないで見れば結構面白いかも。
期待しちゃダメよ(^_^;)

屋敷でアリスが階段から転げ落ちてしまうシーン。
殴られた方向に顔はまったく向いていないし、落ちる前にしっかりとしゃがんでいるのが笑えるんだけど…。

最後にずっとジャバウォスキーにされていた人が新聞社の女の人を殺すよね。
実際その場面は映されてないんだけど。
あの人には生き延びて欲しかったなぁ。
生きて冤罪を証明して、人生をやり直して欲しかった。
でもマイケルは彼がそこにいて、復讐することを分かっていたようにも思うし、
彼はやり直す気力もすでになくなっていたのかもしれない。



   ブログランキング

スポンサーサイト
ユナイテッド93
ユナイテッド93ユナイテッド93
コリー・ジョンソン タラ・ヒューゴ クリスチャン・クレメンソン

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-11-30
売り上げランキング : 5287
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ワールド・トレード・センター」を書いて、こっちを書くのを忘れてたわ。

2001年9月11日。
ハイジャックされた飛行機4機のうち、1機だけは目標に達することなく10時3分墜落。
乗客乗員は全員死亡。
その「ユナイテッド93便」を映画化。
機内の様子だけじゃなく管制塔などの様子も描かれており、
当日の混乱の様子が分かります。

ただ生存者がいないため、この映画がどこまで再現しているのか分かりません。
それを知る日が来るのかどうかさえ分かりません…。

とにかくドキドキした。
そして最後にはどうにもならないくらい重くなった。
やりきれない思いが残った。

私にとってこの事件はテレビの映像でしかなく、しかも遠いアメリカ。
目標に達せず墜落したユナイテッド93便など記憶になかった。
だけどこの映画のおかげで私は知ることが出来た。
そう考えるとこの映画を作った意味はあると思う。

すごぉく不謹慎かもしれないが(^_^;)、少佐役の人がカッコよかった。
声も好き。

「CAST」で「AS HIMSELF」と書いてあるのは本人ってことだよね。
なんか…変な感じ。
本人が出ることによって、映画の重みがさらに増すんだけど、
本人たちはどう思って出演したんだろうか?
DVD特典で遺族のインタビューはあったけど、実際に出演した人のインタビューがなかったんだよね。
あの日を思い出すのはとてもつらいことだと思うんだけど、協力するだけじゃなく出演まですると言うのはいったいどんな考えがあったんだろう?
それを聞いてみたかったな。

   ブログランキング

プラダを着た悪魔 THE DEVIL WEARS PRADA
プラダを着た悪魔 (特別編)プラダを着た悪魔 (特別編)
メリル・ストリープ アン・ハサウェイ エミリー・ブラント

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-04-18
売り上げランキング : 292
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


すごく楽しい映画ですよ。
特に女の子はオープニングだけで引き込まれるんじゃないかな。
ただ私としてはラストが気に入らない。
爽やかだけど、よくよく考えると気に入らない。
それがマイナスポイントだし、素直に「サクセスストーリー」とは言えない。

メリル・ストリープ、最高っ!!!
とにかく彼女の動きに目が奪われて、さすがとしか言いようがない。
徹底的に「悪魔」してます。
アン・ハサウェイも頑張ってるんだけど、メリル・ストリープがいるからこの映画は成り立っているわけで、アン・ハサウェイだけでは面白くなかったかも。
まぁ、私はもとからあの濃いぃぃ顔が苦手だったんだけどね。

スタンリー・トゥッチがいるだけで面白く感じるのは
Shall we Dance?を見たせいだろうか?

業界の華(?)として出てくるサイモン・ベイカーがセクシー♪

では、何が気に入らないか。
それは最後の「職場放棄」じゃ。

軽蔑していたファッションに身を包み、そしてそれを楽しんでいる。
周りには「自分は変わっていない」「仕方がない」と言いながら、
ただ振り回されているだけ。
いつもすべてをミランダのせいにし、ミランダの表面しか見ていない。
「ランウェイ」がトップでい続けられるのはミランダの指示あってのもの。
みなが恐れるのはミランダには実力があるからである。
そこを見ずにただミランダの厳しさに愚痴るだけで、成長することなく終わったように思う。

ナイジェルの「君は努力していない」という言葉を本当に理解したのか?

ミランダのようにならない、なりたくもないと思うのはいい。
だったらそのスタンスでミランダに立ち向かっていけばいいと思う。

本来ならばクビなのに、「辞職」であり、推薦状まで書いたのは
ミランダの懐の大きさをうかがわせるものだと思う。


   ブログランキング


ジェレミー受賞!!!
きゃぁぁぁぁ!!!


ジェレミー・ピヴェンがエミー賞でコメディ部門で助演男優賞を受賞したよっ!


いやぁ、ちょっと一人で興奮しちゃった。


バットマンリターンズ BATMAN RETURNS
バットマン リターンズバットマン リターンズ
マイケル・キートン ミシェル・ファイファー クリストファー・ウォーケン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-06-08
売り上げランキング : 12115
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


結構前の映画ですけど、バットマンシリーズで一番好きな作品。
ふと思い出し、どうしても観たくなっちゃってDVD買っちゃった。

これはね、絶対にミシェル・ファイファーの映画だよ。
美しい。
カッコいい。
ミシェル・ファイファーには素直に「美しい」と言う言葉が言える感じ。

ただ残念ながら私にはマイケル・キートンがセクシーに見えなかった。
どうもね、あの唇がダメみたいだわ。

ダニー・デビートも唾飛ばしながらすごい演技だし、
ミシェル・ファイファーはキレイだし、
この映画は女性には見て欲しいと思う。

とにかくせつない。
途中で訪れるブルースとセリーナの恋。
互いに思いは通じてるのにそれを邪魔するセリーナの苦しみ。

パーティでダンスしながら気持ちを告白するセリーナは
本当にキレイだし、本当に苦しい。
あれは名シーンだと思う。

ラストのアクションでブルースが仮面を外す。
直前までは目の周りを黒く塗っていたのに、
いきなりその化粧がきえるから笑える。
いや、笑うシーンじゃないんだけどさ。

セリーナはどこにでもいる一生懸命な女性なんだよね。
それがせつないわ。


なんだかネコを飼いたくなってきたよ。

   ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。