個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
グッド・ガール THE GOOD GIRL
グッド・ガール

監督:ミゲル・アルテタ

出演:ジェニファー・アニストンジェイク・ギレンホールジョン・C・ライリー

パッとしない。

ジェニファーは「ロマコメ脱却」を図ったのでしょうか?
見事に失敗している気がしますが。

とにかく陰気臭い。

平凡な生活に嫌気が差し、職場の青年と浮気する。
しかしその青年が「悲劇の主人公」タイプであった為、
問題が膨れ上がっていく。

ジャスティン(ジェニファー)がホーデン(ジェイク)と浮気してしまう気持ちは分かる気がする。
そこまでは何ともなく普通に観ていられた。
しかしジャスティンの夫の仕事仲間にバレたかもしれないと、
慌て始めてからは醜い。
誰も私を理解してくれない、逃げ出したいと思っていたのに
いざこの生活が崩れるかもしれないとなると必死で守ろうとする。
バラされたくなかったら俺と寝ろと夫の仕事仲間に言われ、
言われるままに体を許す。
職場の同僚が亡くなった原因と思われるブラックベリーを
ホーデンに食べさせるが「虫がついていた」と放り投げる。
ホーデンの親に「彼はおかしい」と言いに行くなんて最低だね。

ジャスティンには何をするにも覚悟がないの。
観ていてイライラする。

ラストは本当に後味悪い。
2人で逃げる為の資金を得る為に強盗を働いたホーデンは
ジャスティンの情報により警察に追い詰められ、結果自殺してしまう。

その後ジャスティンは父親の分からない子供を産み、
家族仲良く暮らしたとさ。。
ちゃんちゃん!

けっ!!!



人気blogランキング
ブログランキングネット
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/174-660f8928
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。