個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
チェイシング・リバティ CHASING LIBERTY
チェイシング・リバティ 特別版

監督:アンディ・カディフ

出演:ジェレミー・ピヴェンアナベラ・シオラマンディ・ムーア

ジェレミー・ピヴェン目当てで観ました。
メインと思われる青春恋物語は全く興味ありません。
マンディさん他目当ての方、申し訳ありませんが
このネタバレは役に立ちません。

大統領の娘が自由を求めてハチャメチャやって、
それに巻き込まれた男と恋に落ちると言う話。

ジェレミーとアナベラの二人は映画の中で息抜きのような存在だ。
若手を落ち着いた二人がカバーしている気がする。
この二人のシーンは落ち着くもの。
それに主演のマンディさん。
私にはどうしても魅力的に見えないの。
そのせいで余計にジェレミー&アナベラに気持ちが行ったのかも。

私が若者青春恋物語を観るには歳を取りすぎている?
って言う疑問は誰も言わないで。お願い。


ゴンドラのキスシーンは見ているこっちがこっぱずかしいな。
それとベン君の告白シーンね。
ラストも思ったとおりの終わり方。

ワイス(ジェレミー)とモラレス(アナベラ)の会話で
思いっきりジェレミーの髪型が出ちゃってるのが笑う。
「ハゲが好きな女もいるわ」
「まだハゲてないよ」

で、ワイスはモラレスが言った通りに髪を短く切るわけだ。
「髪形整えるのが面倒で・・・」なんて言ってさ。
そこでチュッとしちゃうわけよ。
それからの2人は見ているこっちがニヤニヤしちゃうくらい
恋ボケしてるわけよ。
仕事中(娘の警備&付き添い中)にチュッチュッしちゃうし。
なんだかかわいくてね。


どうでもいいけどDVD特典。
メイキング(?)は若者2人しか出てこないのに、
NG集はジェレミーばっかり。
私はすごく嬉しかったけどメイキングにも出してくれ。


人気blogランキング
ブログランキングネット
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/214-64769f9c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。