個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
モンスター Monster
モンスター 通常版

監督:パティ・ジェンキンス

出演:シャーリーズ・セロンクリスティーナ・リッチブルース・ダーン

実在した連続殺人犯、アイリーン・ウォーノスのお話です。

これはキツい。
凹んでる時に見たらさらにブルーな気分に陥りそうなくらい。
特に女性は。
実際に私はそうなった…_| ̄|○|||

シャーリーズ・セロンが本作で最優秀主演女優賞を取ったのは
知っていましたが、あまり期待してなかった。
美人が不細工になったから高評価を得たのかなと。
でも実際は違った。本当にすごいわ。

ストーリーがストーリーなだけに、明るい映画ではないし、
見た後に爽快感は得られません。

だけど、見る価値はあります。

アイリーンが男に乱暴されるシーン。
吐きそうになるくらいおぞましい。女性ならば特にそう思うだろう。

アイリーンの人生を考えるとすごく悲しい。
誰も信じることが無く、誰にも頼れず、たった一人で生きてきた。
そんなアイリーンにとって美しいと言い、自分を求めてくる
セルビーはかけがえの無いものだった。
しかしそれも結局はアイリーンを苦しめた。

このセルビーって女は最初から最後までむかつくな。
自分では何もせず頼るばかり、求めてばかりで
相手のために何かしようなんてこれっぽっちも思ってない。
「面倒見て」なんて、どうして言えるのだろう。
最後に警察に協力するだけではなく、
「普通に幸せな人生が送りたかったのに」とアイリーンを責め、
お金までネコババ。
アイリーンが2人の暮らしを守ろうと必死で持ってきた
お金だと言うのに。。。その重さを全く分かっていない。

裁判でアイリーンを見るセルビーの目に愛は全く感じられない。
それでいいのだと軽く笑いながらうなずくアイリーンが
悲しくて悲しくてたまらなかった。


公式サイト
(すべてのストーリーが書かれています。未見の方はご注意を)

   ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/387-928a4b70
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。