個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
約三十の嘘
約三十の嘘 特別版

監督:大谷健太郎

出演:椎名桔平中谷美紀八嶋智人伴杏里田辺誠一妻夫木聡

全員が詐欺師と言う設定だけど、誰一人詐欺師に見えない。
まぁ見えちゃったら仕事にならないから当たり前と言えば
当たり前なんだけどさ。

ミステリーは犯人探しで頭を抱えて、犯人が見つかって
終わるもんだけど、この映画はそれとはちょっとずれてる。
犯人が誰って言うのも大切だけど、一番のポイントは人間。
詐欺師も人間であり、騙し、騙され、悩み、悲しむ。

ミステリーを期待しちゃいけません。
パッケージに書いてあるミステリーを期待しちゃった私は
ちょっと肩透かし食らいました。

それぞれの人間関係をきちんと見ていたら、
違う印象が残っただろうなぁ。
ってもう一度観る気にはならないけど。

結局、志方の復活のために作られた仕事のようだね。
まぁ張り切っていた久津内やフラれた佐々木はかわいそうだけど。
結果的に志方が復活して宝田は満足なんだろうな。

「トイレに行く」と言う志方と口論になる佐々木。
志方を尊敬していた佐々木にとってこの口論は悲しかっただろうな。
そして宝田の気持ちを考えると余計に。。。

この人達はみんなどこか1流になれない部分を持っている。
久津内が「俺たちはみんなどこかおかしい」と言うけど、
欠落した部分を埋めてきちんと仕事をやり遂げるには
チームじゃないとダメなんだろうな。


公式サイト

妻夫木さんと言えば、コレ↓を見てみたい。
どんな即興劇をやったんだろう???
スジナシ 笑福亭鶴瓶×妻夫木聡×宮藤官九郎
スジナシ 笑福亭鶴瓶×妻夫木聡×宮藤官九郎
『名古屋で話題の人気番組「スジナシ」の東京進出を記念して製作されたスペシャル番組の模様を収録。笑福亭鶴瓶、妻夫木聡、宮藤官九郎の3人が台本なし・全編アドリブのみの即興ドラマに挑戦。』


   ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/392-a3e06f8a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。