個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
ゲド 戦いのはじまり Earthsea
ゲド~戦いのはじまり~ ゲド~戦いのはじまり~
ショーン・アシュモア (2006/08/04)
日活

この商品の詳細を見る


原作:アーシュラ・K・ル=グウィン

監督:ロバート・リーバーマン

出演:ショーン・アシュモアダニー・グローバーイザベラ・ロッセリーニクリスティン・クルックほか

アーシュラ・K・ル=グウィン「ゲド戦記 影との戦い」「ゲド戦記 こわれた腕環」をベースに作られたテレビ映画(?)。

時々テレビらしいショボさが出てきて悲しくなるわ。

最初にナレーションでストーリーのすべてを語っちゃってます。
まぁ結末に至る詳細は語ってないけどね。
でも全部話しちゃったのと同じ。
これはちょいとつまらんねぇ。

魔法学校は「ハリー・ポッター」を見ちゃってるから二番煎じに見えてしまうよ。

主人公ゲドの馬鹿さにイラつく。

なんでこんなバカをエリート学校に入れるのか分からない。
調子に乗るだけじゃん。
結局、バカやって追い出されて、逃げ回って。

最後にはゲベスを取り込むけど、それも感動しない。
ゲドの言葉に重みや真実味がないし、成長したとか思えない。


とりあえず、オススメはしません。

   ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/485-98dd13ce
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。