個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
ファーゴ FARGO
ファーゴ ファーゴ
フランシス・マクドーマンド (2002/03/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


監督:ジョエル・コーエン

出演:フランシス・マクドーマンドウィリアム・H・メイシースティーブ・ブシェーミピーター・ストーメアほか

実話を元にした映画。

う~ん。どうなの、これ?

だらだらと物語を見せられて、特に盛り上がりもなく終わる。

実話を元にってことだけど、映画としてはどうなの?
現実とはこんなもんだってことなの?

救いだったのはフランシス・マクドーマンドが演じるマージ署長。
彼女のトボけた感じが和ませる。
フランシス・マクドーマンドはこの映画でアカデミー賞主演女優賞を
受賞してますね。

金持ちの娘と結婚した普通の男が見返してやろうと犯罪を
犯してまでも必死にやろうとした「おれだってすごいんだぞ」計画。
とにかく見返してやろうという気持ちが大きすぎて空回りして、
どんどんおかしくなっていくんだよね。
最後にどうにもならなくなったら逃げるだけ。
自殺する勇気もなくただもがくだけ。
残された息子がどんなに傷つくか、何も考えてないね。
自分のことしか考えてないからこんな計画を立てるんだろうけど。

マージが救いだと書きましたが、最後の犯人との対話(説教?)は
余計だったな。
そんなこと話しても通じる相手じゃないっていうのは分かるでしょ。
取って付けたような台詞にウンザリ。

それと友達の日系人との再会も不要。

見ている間、スティーブ・ブシェーミがかわいそうになってきた。
誰に聞いても「変な顔」って…。
私は登場シーンで「カッコええっ!」って思ったのに…。



   ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/500-9f56b9be
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。