個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
7月24日通りのクリスマス
7月24日通りのクリスマス ~リスボンからのプレゼント~7月24日通りのクリスマス ~リスボンからのプレゼント~
大沢たかお 中谷美紀 佐藤隆太

レントラックジャパン 2006-10-20
売り上げランキング : 28860
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コテコテのシンデレラストーリーを見たいなと
思って借りてみたんだけど、
なんだか想像と違ったわ。

なんて言うんでしょうねぇ。
少女マンガをそのまま映画にしちゃった感じ。
主人公さゆりが妄想する少女マンガ。
それがそのまま出てきちゃった。
妄想とリアルをもっと区別して欲しかったな。
リアルがリアルに感じられない。
生々しくないの。

同じ中谷美紀さんなら
「電車男」の方がいいですな。
あっちの方がまだ現実感がある。
まぁ途中おかしな部分はあるけども。

大沢たかおさんの映画は
見たことなかったか、覚えていないか。
と、言う感じだけども、なんとなく
演技が上手じゃないような
そんな印象があったんだ。
だけどこの映画ではそんなに浮くことなく
違和感なく見られたのは…なぜ?
突っ込まないでおきます。はい。

ちとネタバレ
外人親子うるせ~。ウザい。


   ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/601-ab8c4b12
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。