個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
クワイエットルームにようこそ
クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組)クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組)
りょう, 内田有紀, 蒼井優, 宮藤官九郎, 松尾スズキ

角川エンタテインメント 2008-03-19
売り上げランキング : 2137
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


見終わった後に爽快感とかはなかった。

ただ………

誰でも少しずつ何かを我慢して生きているわけだけど、
その理由は様々だし、それを吐き出すすべもない時には
きっと間違えてしまう。
何かを間違えてしまう。
そう考えると明日香や彼女たちは幸せなのかなと。
今は決して幸せではないけれど、生きているって言うことは
これから幸せになれるってことだし。
何かを間違えて世界から消えてしまった人だって
きっとたくさんいるはずだから。
彼女たちは近くにいたらきっと強烈だけど、
でも自分もその要素を持ってる。
誰にでもある。

そんなことを考えてしまった。

深く深ぁぁぁく考えたわけじゃないよ。
なんとなくね。ほやぁぁぁんと考えた。

私のこの映画のツボは宮藤さんですな。
彼が非常にいい感じに響いてきた。
そして残念なことに妻夫木さんに違和感がありました。
嫌いじゃないんだけど。


   ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/620-586134ad
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。