FC2ブログ
個人的意見:映画感想
※『』内はネタバレとなっています。ドラッグで反転させてご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) edit |
ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)

宝島社 2008-09-03
売り上げランキング : 3559
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)

宝島社 2009-01-08
売り上げランキング : 2792
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久々に更新で、映画じゃなくてすみません。

「チーム・バチスタの栄光」の続編。
田口先生と白鳥さんの物語。

やっぱり読みやすいですね。
次はどうなる?とワクワクして
気づいたら4冊読破しちゃいました。

ただこの2つの物語を同時進行にしたのは
ややこしくて面倒くさいのでイヤだった。
別の時期にしても良かったんじゃない?

「ジェネラル・ルージュの凱旋」は映画になって
将軍は堺雅人さん。
似合わない気がするが、
実際は多分カッコいいんだろうなぁ。
でも原作と映画ではストーリーがちょっと違うんだね。
殺人事件になってる。
それがどう絡んでるのか。。。

映画「チーム・バチスタの栄光」を見たときはは
原作未読でしたので田口先生、白鳥のキャラが
分かりませんでしたが、読んだ後に見ると、
田口先生に竹内さんは…ないわ。
白鳥もやたらと見た目にギラギラしてていや。
まぁそうゆうキャラなんだけど。
むしろ田口先生を堺さんがやったほうがハマりそう。
で、ドラマ版の白鳥を演じた仲村トオルさんが白鳥。
将軍を阿部さん。
って言う方がハマる気がするけどなぁ。

堺さんは好きだから、レンタル出たら見ようっと。


   ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
鍵かける?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/tb.php/674-58c43777
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。